コンプライアンスcompliance

株式会社みどり会保険部 個人情報の取扱いについて

1.個人情報の取得、利用目的

株式会社みどり会(以下、「当社」といいます)では、以下の利用目的のために個人情報を取得します。

  • 1) ご本人より直接書面にて取得する場合
    • ①お客様のライフプランに合った保険の検討、提案を行うため。
    • ②お客様とのご連絡を行うため。
  • 2) その他の場合
    • ①当社は、委託を受けた保険会社のためにお客様の個人情報を取得することがあります。この場合の利用目的は、それぞれの保険会社が明示する文書もしくはホームページの個人情報取扱方針をご参照ください。
    • ②当社は、保険会社から共同利用のため、お客様の個人情報の提供を受けることがあります。この場合の利用目的は、ご契約後の保全業務を行うためです。なお、これらお預かりした情報により、当社の取扱保険のご案内や、サービス向上のためのアンケートを 実施することがあります。

2.個人情報の安全管理措置

当社は、取扱う個人データの漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために必要かつ適切な措置を講じます。

3.個人情報の外部委託について

当社では、取得した個人情報を上記利用目的の達成に必要な範囲で、外部に委託する場合があります。外部に委託する場合は、当社が定めた基準を満たす者を委託者とし、適切な管理を行います。

4.個人情報の第三者への提供について

当社は、法令で定められた場合を除き、事前にご本人の同意なく第三者に個人情報を提供しません。

5.個人情報の共同利用について

当社は、アフラックの契約に関して、取得した個人情報と同一内容を、当社と「共同募集業務に関する合意書」を取り交わして 共同して保険募集業務などを行う保険代理店、並びに当社との業務提携契約に基づきテレマーケティング業務を行う保険代理店及び受電代行業務を行う提携先企業との間で、共同利用する場合があります。
共同利用する個人情報の利用目的は、1と同じ範囲とし、安全管理責任は当社が負います。

6.センシティブ情報の取扱い

当社は、要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、前科・前歴、犯罪被害情報などをいいます)ならびに労働組合への加盟、本籍地、保険医療等(これらの内要配慮個人情報に該当するものを除く)に関する情報(センシティブ情報)につきましては、以下に該当する場合を 除くほか、取得、利用または第三者提供を行いません。

  • 1) 法令等に基づく場合
  • 2) 事業の適切な業務運営を確保する必要から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得利用または第三者に提供する場合

7.個人情報の開示、訂正などのご請求への対応

当社は、保有している個人情報に関わる開示、利用目的の通知、内容の訂正、追加または削除、利用の停止及び第三者への提供の停止の請求につきましては、ご本人であることを確認の上適切に対応します。開示等の請求をされる場合は、 下記のご相談の窓口までお問い合わせください。

8.その他

  • 1) ご記入いただくお客様の個人情報の項目は、各々任意ですが、項目によっては的確なご相談ができなくなる可能性があります。
  • 2) お客様より当社へお電話でお問合わせ等をいただいた場合、サービス向上のため録音させていただくことがございます。
【開示等のご請求、個人情報に関するご相談の窓口】
株式会社みどり会 保険部 保険部長 06-6212-3660
03-5621-8354
【事業者の表示】
株式会社みどり会 (本社) 〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2丁目2番3号
(東京本部) 〒135-0048 東京都江東区門前仲町2丁目5番9号

勧誘方針

基本方針

  • 法令等を遵守することを最優先するとともに、契約者間の公平性に配慮し、適正な営業活動を行います。
  • お客様のプライバシーに配慮しつつ、お客様の立場に立ってその意向を尊重し、誠実な営業活動を行います。
  • 保険のプロフェッショナルとして、知識修得・能力向上に努め、常に最善のサービスを提供します。

01.法令等を遵守します

  • (1) 保険商品の販売に係る勧誘にあたっては、法令、保険会社の方針、規程、手続き等(以下「法令等」といいます。)を遵守することを最優先します。
  • (2) 保険募集人に対する法令等の遵守に係る教育・指導の徹底をはじめ、法令等遵守態勢の強化に努めます。

02.お客様のライフプランに合った商品をご提案します

  • (1) 保険商品の販売等に係る勧誘に際しては、お客様の加入目的、収入・資産やご家族の構成等に照らして、ライフプランに合った保障内容・保障額の商品をご提案するよう努めるとともに、保険会社の定める基準等に即した運営管理を徹底し、契約者間の公平性に配慮します。
    ご高齢のお客様には、契約内容について十分にご理解いただけるよう配慮し、障がいのあるお客様には、合理的配慮の提供に取り組みます。
    また、未成年者、特に15歳未満を被保険者とする生命保険契約については、保険会社が定める保険金額に基づき保険商品を適正に募集するよう努めます。
  • (2) 外貨建の保険、変額年金保険等、リスク性商品を販売およびご提案する場合には、お客様の加入目的や投資経験・年齢・知識・財産・収入の状況等に十分留意し、お客様に商品のリスク性、特性を十分ご理解いただいた上、ニーズに合致した商品をご提案するよう努めます。

03.勧誘の際はご迷惑をおかけしません

  • (1) お客様のお仕事や生活の平穏を害することのないよう、訪問や電話による勧誘の時間帯には十分配慮します。
  • (2) お客様に対して常に節度ある態度で接し、威圧的な態度や乱暴な言動等をもって著しく困惑させるような行為は一切しません。
  • (3) 生命保険・損害保険・その他の金融商品を販売する場合には、商品及び引受保険会社についてお客様の誤解を招くことがないよう、明確に区分して取り扱います。

04.重要事項等をご説明させていただきます

  • (1) 保険契約の内容及びご契約に関する重要事項については、「ご契約のしおり・約款」「契約概要」「注意喚起情報」(「ご契約に際して大切なことがら」)等の書面の交付等により説明を行い、お客様が十分に理解された上でご加入いただくよう努めます。また、「パンフレット」等の募集資材は保険会社の規程に従った適正なものを使用します。
  • (2) 保険募集人に対しては、定期的に商品内容、お客様に対して説明すべき事項、説明に際して考慮すべき事項及び説明方法等についての研修、勉強会を行い、お客様に対して十分な説明ができる態勢の強化に努めます。

05.お客様に関する情報は適正に取扱います

お客様のプライバシーを保護する観点から、お客様に関する情報は業務上必要な範囲で収集・使用するとともに、厳重な管理を行う等、適正に取り扱います。

以上

(2018年9月1日改訂)